こんにちは、ゲスト さん


会員登録(無料) |  ログイン  

占い師・癒し人・パワースポット情報

 
 
TOP  >  コラム  >  白昼夢  >  白昼夢  >  星の鍵6…③『争い』
 
hakuchumu

 

2015
10月 15
(木)
09:43
星の鍵6…③『争い』
星の鍵6…③『争い』


の続きです。




星の鍵6…②でお話ししたように

私たちが地球に繰り返し生まれてくる

理由の大きな部分に

個人のカルマ

家系のカルマ

人類のカルマ

地球のカルマのクリーニングがあります。

その記憶を書き換える為。

何故、私が書き換えというか、

カルマは気づきにより

書き換えられるからです。

カルマがつくった信念の器が

変わり、そのカルマは愛や許しや

調和へと生まれ変わるからです。

その変容が起きた時、

現実は鏡のように変わります。

その気づきは奥の奥の奥の

鋳型に届くものでなくては

変容はおこりません。

鋳型を変容するには

言葉ではなくまるで火のような

力をエネルギーを持った

愛や許しです。

それをなんとか…言葉にすると

無条件の愛。

といえるかもしれません。


私たちはもともと一つで

今も本当は一つです。

でも様々な分離をくっつけて

争いや敵味方や批判を繰り返します。


でも、それは、同じ領域を

右に左に動いているだけです。

同じ領域へと

へばりつき、

上昇がうまくいっていません。

右と左の真ん中の頂点に

縦に上昇していきます。

それが、許しであり愛です。

それは縦に上昇していくことを

示しています。


近しい人で私はその人を

いつも、心の奥から残酷だな。

と感じたり、一緒にいると

いつも、心がざわざわする人が

いました。

ある日、私は浅い夢見の中で、

私たちが戦っている

シーンを見ました。

セピア色のそのシーンで

全ての謎が解けた気がしました。


でも…私は夢見の学びにより

それを許すことにしました。

もう一度アクセスして

愛の視点で見るのです。

すると、私たちのグループは

許しという鋳型を持っている

のです。グループで。

その学びをする為に、

以前の記憶を書き換える為に、

何千年という時を超えてまた、

ここに来ました。

つまり、互いに契約してきているのです。

アクセスした先で見た

許しという鋳型を持っている

私たちは真っ白な服を着て

何の怒りも争う心もありませんでした。

私は自身も他者も許し

その許しの鋳型を

降ろしハートへと入れました。

すると、ざわざわとした感情は

消えてフラットになり

その人と会うことはなくなっていきました。

不思議です。学びが終わったんだ

と私は感じました。

後日、見た夢見は真っ白な雪が降り

その人が雪を丸めて私の顔面めがけて

その雪を顔にぶつけました。

とてもリアルでした。

カルマ解消ではその出来事を

経験します。それを夢見の中で経験させてくれたのです。

『これで終わり!』と声が聞こえて、

私も争いの時にその人に何かをしていたのだと

わかりました。

これで終わり…真っ白な雪がとても綺麗で

沢山…沢山…積もっていきました。


支配から解放されていくような

感覚です。

夢見は現実的な体験でなく

夢見でカルマを解消することもできる

素晴らしいギフトなのです。



私たちが沢山記憶している

争いのカルマ。

そのカルマを解くのに

とても大切な鍵があります。

それが、自身も他者も

『ありのままに許す』こと。



どうか、自身がいつもつっかかる

囚われている争いの鋳型があるの

ならその現れて来てくれた、

相対する相手をありのままに許してください。

その相手がいて

許しの学びは完了するからです。

許す対象がいなければ

許しの鋳型を受け取ることは

できません。

そして許せなかった

自身もありのままに

許してください。

目を閉じて一つに許しに包まれた時。

ハートの琴線に触れた時

苦しくて囚われていた閉鎖した

心が溶けていくのを感じますか?

涙が落ちて

気づきが流れませんか?

軽やかに楽に解放されていくのを感じませんか?

すると、その人に会っても

もう以前のあなたではありません。

鋳型が争いから

許しへと書き換えられたからです。

相手もその貴方に反応して

まるで別人のようになります。


争いを超えた許しは

私達が地球に来た

大きな大きな目的であり

進化であり

喜びや愛や自由や豊かさに

近づいていくことです。


星の鍵6は『争い』でした。

シャドウワードは『争い』
シャインワードは『許し』

です。

二つを一つにし

真の許しを受け取ります。

あなたの目の前に胸が痛くなる

争いが現れたなら、

それは大きな変容の時を

迎えています。

着なければ脱げない。

あるから解放するんです。

その鍵が『許し』です。

二つはペアになり進みます。

許すものがあり

許す事ができる。

そのペア、争いと許しが一つに

なる時、その領域を卒業します。

真の許しの鋳型がハートの軸に入るからです。

もう、手放すべき現れたものを

あなたのハートの中でいつも

変容してください。

現実は鏡だから

後は体験して観察して

その真実を見てください。

内側を変えて外側で

体験するんです。

今まで歩んできた道をプロセスを

どうかありのままに

許してください。全てはプロセスだからです。

愛おしい我が歩みを許して愛してください。

そして鏡のように

他者の歩みも許し愛してください。

進化学びのプロセスを。

そうやって私たちは上昇していきます。

囚われた部屋の扉を

自身の手でその鍵で開けていくんです。



白昼夢