こんにちは、ゲスト さん


会員登録(無料) |  ログイン  

占い師・癒し人・パワースポット情報

 
 
TOP  >  コラム  >  白昼夢  >  白昼夢  >  星の鍵8…①『分離』
 
hakuchumu

 

2015
11月 1
(日)
08:27
星の鍵8…①『分離』
星の鍵8…①『分離』


私たちの世界を見渡してください。

私たちは分離の世界に

存在しています。

分離とは何でしょう。

分け離し、味わっています。


全てである。源。大いなる父。
の中に存在していた私たちは
ある意図の流れにより
分離分離を繰り返し拡大し
今ここにいます。

全てであるものを。
さらに、拡大するには
違いが必要だった。

全てであるものの
一部である私たちが
新しい体験をするためには
分離の意図が必要だった。


私は夢見や導かれる流れの中で
それを理解していきました。


私たちは大きくは…

聖なる意図

鋳型

神聖幾何学と言われる

ものに添い流れています。

そして、そこには縦軸と横軸があり

横軸でその領域のフィールドを味わいます。

横軸はある点からある点
へと両極を味わう事の
出来るフィールドです。

プレートのように版になっています。

ディスクになっています。


そのプレートは両極がペアになり

存在しています。

太陽と月
光と闇
上と下
拡大と縮小
右と左
早いと遅い
善と悪
豊かさと貧困
喜びと悲しみ
生と死

片方が存在すると
もう片方は存在してる。

とても大富豪だった人が
とても貧困になったり

とても病弱だった人が
とても剛健になったり

ペアは両極に見えて
ラインで繋がれているから
二つを振り子のように味わう運動に
乗っているとそんな現象が
現れてきます。

それが、いくつもの過去世を通して味わうこともあります。

そんな風に様々なペアを

味わいつくし

パーツを集め更なる進化を

更なる体験を私たちは

しています。

様々な役柄を演じている。

そうとも言えます。

演じて演じて、はまり込んでいる。

とも言えます。

横軸の相対を味わいつくし

時がきて流れが来ています。

縦軸の流れです。



つづきはまた明日…



白昼夢