こんにちは、ゲスト さん


会員登録(無料) |  ログイン  

占い師・癒し人・パワースポット情報

 
 
TOP  >  コラム  >  白昼夢  >  白昼夢  >  星の鍵8…②『分離』
 
hakuchumu

 

2015
11月 2
(月)
07:38
星の鍵8…②『分離』
星の鍵8…②『分離』


今いる場所を味わい尽くすには

横軸に生きる事です。

一つのフィールドを味わい尽くすには両極を味わい、完了する時に
中心に立ち二つが何かを見ます。

そして、横軸は味わい尽くし

様々な相対する違いや

様々な相対する感情や

様々な相対する体験を

味わい尽くし、

魂がもう完了!

と言うのなら、

真にそれを望むのなら、

縦軸へと視点を移行していきます。

横軸に沢山層になっている

様々な違いを客観的に見ます。

まるで地層をみるように、

客観の視点へ移行します。

はまり込んでいる世界を

客観的に見るのです。

自身も回りも社会もそれぞれの層を

生きています。

自身の内側も客観的に見ます。

今は苦しい。今は軽い。今は重い。

今は楽しい。今は…。

沢山の層を動いています。

無自覚に。

その無自覚から目覚めていきます。

まず、観察していきます。

客観の視点に立つ。

ニュートラルの視点に立つ。

ゼロポイントに立つ。

許しの視点に立つ。

中庸の視点に立つ。

中心軸に立つ。

愛の視点に立つ。

依存から真の自立に移行していきます。

それが、縦軸へと移行する

ポイントです。


つづきはまた明日…。




白昼夢