こんにちは、ゲスト さん


会員登録(無料) |  ログイン  

占い師・癒し人・パワースポット情報

 
 
TOP  >  コラム  >  管理人  >  占い師に聞いてみた  >  太宰府天満宮のパワースポット情報-裏話
 
admin

 

2018
2月 16
(金)
15:06
太宰府天満宮のパワースポット情報-裏話
紅衣奏希先生とお話しする機会があり、太宰府天満宮の地元ならではの情報が聴けました。 太宰府天満宮は、受験生のパワースポットで有名でありますが、当サイトならではの情報があります。詳しくはこちらをどうぞ。

実は、紅衣先生は福岡市出身なんですね。 学生時代には大宰府天満宮近くのお店でアルバイトをしていたことがあるそうで、地元情報には詳しく、昔から一部の地元人に信じられている都市伝説的な話を教えてくれました。


本殿へ向かう途中、心字池(しんじいけ)を渡る際の三つの橋は、手前から過去・現在・未来の意味を持っていますので、お詣りをした後は、この橋を渡らないで帰るというのが地元人の密かな習わし。せっかく未来に向かって進んだのに、橋を戻って帰るのは過去へ戻る行為になるから嫌うという訳です。


もう一つの太宰府天満宮界隈の密かな言い伝え。
ここの名物に『梅ケ枝餅』というのがあるのですが、結ばれたい人には偶数個、縁を切りたい人には奇数個を買ってプレゼントすると願いが叶うという。 信じるも信じないもあなた次第ってヤツですね。 名物に旨い物なしと言われますが、梅ケ枝餅は旨いらしいですよ。


太宰府天満宮は梅に所縁深い神社です。 梅の季節にお詣りするのがベストなんでしょうね。 太宰府に限らず、全国に天満宮と名のつく神社があります。 天満宮とは菅原道真を祀っている神社のことです。 梅の季節に、九州までは遠いという人は、お近くの天満宮へ行かれて、梅からのメッセージを聞いてはいかがでしょうか。
天満宮一覧

 

 
 
 
 
執筆者
コラムニスト

管理人

«前の月次の月»
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728
各月の日記
RSS配信
管理人 さんの日記