こんにちは、ゲスト さん


会員登録(無料) |  ログイン  

パワースポット情報『パワーネット・ジャパン』

 
 

京都府・パワースポット籠神社 高ヒット

所在地宮津市字大垣430
案内人マリア
マリア 先生の詳細情報 »
鎌倉時代に作られた狛犬。あまりにも見事な造りで、天橋立に荒出て困っていたところ、天正年間に豪傑岩見重太郎が狛犬の脚を切断。それ以来、霊験ありとされ魔除けの狛犬となったと伝わる。

鎌倉時代に作られた狛犬。あまりにも見事な造りで、天橋立に荒出て困っていたところ、天正年間に豪傑岩見重太郎が狛犬の脚を切断。それ以来、霊験ありとされ魔除けの狛犬となったと伝わる。

狛犬はたいてい座っているのですが、こちらの狛犬は今にも飛びかかってきそうな感じです。

狛犬はたいてい座っているのですが、こちらの狛犬は今にも飛びかかってきそうな感じです。

乙姫様がいらっしゃる神社。貴方に一番必要なものを与えてくれます。

 籠神社(このじんじゃ)は元伊勢の一つで、現在の伊勢神宮に祀られている天照大神と豊受大神が、伊勢へ遷る以前に一時的にこの地に祀られたという伝承を持つ神社です。そしてその古さも大変なもので、社伝では第十代天皇崇神天皇の名が出てきますので、紀元前から元伊勢として伝わっているようです。古すぎていつの時代からあるのか確認できないというのが正直なところです。


ここは丹後の国。浦島伝説が色濃く残る地域です。籠神社の宮司さんは海部氏の直系で82代も続いているそうで、海部と言うくらいですから、占い堂的には海から渡ってきた人々を連想します。古い時代の海外文化と古代日本の風土が融合し、独特のお伽噺になったという考え方もあり、マリアさんのイメージでは、まさしくここは竜宮城。時々、乙姫様のような方がいらっしゃるとか…。ほんまかいな!と思う方は、清らかな気持ちで参拝してみては…。玉手箱をいただけるかも。そこにはきっと、今の貴方に一番必要なものが入っていますよ。

所在地宮津市字大垣430
案内人マリア
マリア 先生の詳細情報 »