こんにちは、ゲスト さん


会員登録(無料) |  ログイン  

パワースポット情報『パワーネット・ジャパン』

 
 

道東エリア・パワースポット緋牛内の大カシワ 高ヒット

住所北海道北見市端野町緋牛内780-2
木の後ろ側にまわると重なるようにしてコブがある。パワーを受け取るポイントはココ。木から出されている波動がシャワーのように上から降ってきてフワッと全身を包み込みます。その感覚はまるでエネルギーの詰まった袋をスッポリと頭から被ったかのよう。「手をいっぱいに伸ばして胸の辺りからエネルギーを取り入れてください。」

木の後ろ側にまわると重なるようにしてコブがある。パワーを受け取るポイントはココ。木から出されている波動がシャワーのように上から降ってきてフワッと全身を包み込みます。その感覚はまるでエネルギーの詰まった袋をスッポリと頭から被ったかのよう。「手をいっぱいに伸ばして胸の辺りからエネルギーを取り入れてください。」

国道沿いにある案内板

国道沿いにある案内板

シャワーのように波動が降り注いでくる。

 北見市端野町緋牛内に推定樹齢350年以上と思われる木が存在しています。北見市内では最大最古の樹木で株立が一本の物では全国一、北見市の指定天然記念物にされているカシワの木です。
 北見市内から国道39号線を真っ直ぐ、美幌町に向かって進むと美幌町との町境の看板を過ぎてすぐの所、左手に案内板があります。農村風景を眺めながら砂利道を進んでいくと、ぽつんと点在している農家の前に突然といった感じで姿を現します。これが「緋牛内の大カシワ」です。
 山の神として祀られていたという説もあるこのカシワの木。日本では古くから山や湖、大きな岩や木といった自然のなかにあるものに神が宿るとされてきました。近づいて覗き込むようにして下から見上げると、その存在感に圧倒されます。人々はこの木が持つ何かを自然と感じ取り、奉り、祈りを捧げてきたのでしょう。この地をずっと見守り続けてきたその生命力を分け与えてくれるパワーツリーです。

住所北海道北見市端野町緋牛内780-2