こんにちは、ゲスト さん


会員登録(無料) |  ログイン  

パワースポット情報『パワーネット・ジャパン』

 
 

道北エリア・パワースポット外国樹種 見本林 高ヒット

所在地北海道旭川市神楽7条8丁目
降り注ぐように、気が舞い降りてくる癒しの木。

 作家三浦綾子の名作「氷点」の舞台となった旭川市にある外国樹種見本林。ストローブマツやヨーロッパトウヒ、ヨーロッパアカマツなど50種以上もの樹木があります。

 

 この自然豊かな森には優しい時間が流れ、生活とかけ離れた空気感が漂っています。整備された道に一歩足を踏み出せば、足元に敷かれたチップと周囲の樹木からくる良い香り。

 ツタの絡まる木々を見ながら、どんどん奥へと進んでいきます。野鳥やエゾリスなどの野生動物もいると聞いていましたが、カサカサっと音がした足元を見ると、足の間をヘビがスルスル〜っと通り抜けていきました。その動きは俊敏で、一瞬の出来事。何だか探検しているみたいで子どもの頃に帰ったかのような楽しさです。

 

 美瑛川の水が流れる音を聞きながら、さらに歩いていくと急に視界が開け、ベンチが置いてある空間に出ました。そこにある一本の大きな木。これがパワーツリー。木を見上げるようにして下に立つと、森のマイナスイオンとこの木が持つエナジーを、ギュッと凝縮したミストシャワーのような気が、降り注ぐように舞い降りて来て身体中を包み込みます。心身爽快、モヤモヤしている疲れた心を優しく癒してくれる木です。

所在地北海道旭川市神楽7条8丁目